ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

リぺ島で泊まった「A Plus Lipe Hotel」

船着き場からも余裕の徒歩圏内。 便利な場所にあるよ。 場所はここ↓ 玄関で靴を脱ぐ宿はやはり日本人的にはいいな~。 ドミトリー350バーツ。デポジットあり。 リぺ島は全体的に宿泊費が高めな感じ。 カプセルっぽいベッドは嫌いではない。 カーテンを閉…

タイのハジャイで食べ歩き

タイのハジャイでの食事の写真を載せるよ。 まずはハジャイに到着する前にバスの休憩で見かけた食事。 ハジャイに到着してから、まずはシンプルに麺類で。 ハジャイのナイトマーケットは人が集まっているよ。 マレーシアからの観光客が多いとか。 屋台もたく…

タイのハジャイでリーズナブルな価格で泊まるなら「ザ・ハイブ」

場所はここ↓ ハジャイの街中なので、不便に感じることは何もない。 駅からも市場からも近い。 最安値のファンの部屋は湿気がすごい、との書き込みを見たのでエアコン付きのドミトリーに宿泊。 でもエアコンが付くのは夜から昼前まで。 昼間のもっとも暑い時…

タイ南部では最大の都市!と噂のハジャイを散歩

タイのクラビからハジャイに到着。 ハジャイのバスターミナルからは色々な方面に向かうことができそう。 『ハジャイはタイ南部の最大の都市で「小バンコク」と呼ばれている。』 ってネットで見かけたのだけど…。 バンコクとは比べ物にならないほど静かで何も…

意外と盛り上がっている!ナイト・マーケット@タイのクラビタウン

タイのクラビタウン、昼はあまり人がいる気配がなかった。 タイのクラビタウンを散歩 - ヨノギ式~幸せになるゾウ でもナイトマーケットはにぎやかで盛り上がっている! 君たち、昼間はどこにいたの? 場所はここ↓ 金・土・日曜しか開催されていないので、タ…

タイのクラビで泊まった「Sleep Well Hostel」

場所はここ↓ 町の中心にあるので、アオナンビーチやバスターミナルに向かうバス停も近くにあるので便利。 夜はナイトマーケットで楽しめる。 買ってきたお弁当を宿の前にあるテーブルで食べるのも気持ちがいいよ。 朝ご飯が付いてるのでお得感がある。 「ス…

タイのクラビ、アオナンビーチ!

タイのクラビと言えばアオナンビーチ! アオナンビーチには乗り合いのソンテオに乗って行ってきたよ。 バス停の場所はここ↓ ビーチを楽しみたい人はアオナンビーチで宿を決めるのもいいね。 万里の長城よりも迫力のある岩壁がそびえ立つ。 晴天でないので海…

タイのクラビタウンを散歩

タイのクラビと言えばアオナンビーチが有名だけど、ピピ島で楽園のようなビーチを見たばかりなので、町中を拠点にしたよ。 www.yonogi.com まずは繁盛している屋台で水分を補給。 ここからバスでアオナンビーチに行ける。 価格が明確だと公平感があるけど、…

タイのピピ島での食事

ピピ島に到着して、とりあえずマンゴーシェイク。 タイではとにかくマンゴーシェイク。 それにしてもピピ島、カップル率が多くないか!? ピピ島は西洋人の観光客が多いからか、ピザ屋も多い。 タイのお母さんたちが作ってくれる料理は美味しいの~。 1人の…

タイのピピ島、離島へボートツアー

せっかくピピ島に来たので、ボートツアーに参加。 ボートに乗って出発! ちなみに容赦なく海水がかかってくるので、電子機器の防水対策を準備しておくこと! 海にも入るから水着で行こう! まずはピピ島のサルがいるビーチに。 人に襲いかかってこなければカ…

美しすぎるタイのピピ島を散歩

プーケット島から船でピピ島へ! ほとんどの移動はバスか電車なのでたまにある船の移動はちょっとワクワクするね。 船にはドリンクのサービスもあった。 いざ!ピピ島へ! 船からの眺めも楽しめる。 断崖絶壁! ピピ島に近づくとかなり船が増えてくる。 ピピ…

タイのピピ島、北のエリアまで歩いて行く(山越えかよ!)

地図を見ていると、ピピ島の北の方にも何かありそうではないか! と言うわけで行くことにした。 グーグルマップだと山道が表示されないから、行くのならmaps.me というアプリを入れておくと便利。 では海沿いを歩いて行きますか。 ピピ島の景色は本当に素晴…

タイのピピ島、そこは隠れた猫島でもあった!

タイのピピ島。 そこは青く輝くビーチ。 夜はビーチでパーティ。 まさに人生を楽しむために存在するかのような島。 そんな島に独りぼっちで来てしまったあなた!ご安心を! なんとピピ島ではネコちゃん達が君の心を癒すために待ってくれている! こんなに猫…

タイのプーケットタウンで食べ歩き

プーケット島の西側にあるパトンビーチから東側のタウンに戻ってきました。 パトンビーチは観光客向けの食事が多くてローカルな食堂を探すことがあったけど 、タウンはローカルなお店に探すのに困ることがない。 www.yonogi.com 目の前で調理された料理を食…

ここは本当にタイ!?カラフルな建物が並ぶプーケットタウン 

さてプーケット島の東側にあるプーケットタウンに来た。 西側のパトンビーチが観光スポットなら、こちらは地元の生活の場でもある。 プーケットタウンのシンボル的な時計塔。 プーケットタウンはあまり期待してなかったのだけど、思ったよりも見ごたえのある…

タイのプーケット、パトンビーチ周辺で食べ歩き

パトンビーチは観光客が多すぎて、食事の価格設定が高目になっている。 しかしそこでローカルな食事を探し出すのがヒマな旅人。 フルーツシェイクの誘惑を逆らうのは難しい。 ビーチで食べるテイクアウトの弁当は最高。 小腹が減った時にちょうどよいボリュ…

タイのプーケット、パトンビーチを散歩

ラノーンで温泉に入ってゆっくりしてからプーケットに。 プーケットはタイでも有名な観光地なので楽しみ。 プーケットのバスターミナルは町から少し離れている。 ローカルバスで行こうとしたけど、バスが全くこない。 なので乗り合いソンテオで移動。 プーケ…

タイの温泉地、ラノーンでサイクリング

バンコクから夜行バスで早朝にラノーンに到着。 さっそくタイらしい光景に遭遇。 温泉の話ならこちらへどうぞ↓ www.yonogi.com まずは食事。 タイは氷がたっぷりの水が無料で飲めるのが良い。 ラノーンはとてものんびりとしている町。 交通量も多くないので…

タイのパタヤーを散策(ほぼ食べてばかり)

さて、インドのコルカタからタイのバンコクに到着。 バンコクで友達と会う約束が数日先にあるので、それまではパタヤーに遊びに行こうかと。 空港から東バスターミナルに直行。 エカマイ駅の近くにあるよ。 北バスターミナルに比べるとかなり小さいので、中…

ここは遺跡か!?インド、コルカタの「サウス・パーク・ストリート墓地」

インドのコルカタには巨大な墓石がある墓地があるのだ。 場所はここ↓ ミニ・パルテノン神殿か!? そしてこの墓地は隠れデートスポットなのかもしれない。 こちらはギリシアでなく、エジプトの香りを感じる。 これなんてまるでオベリスクだ! ↓これがオベリ…

ほとんど観光していない旅人のインドのコルカタ

さてインドでの最終地点であるコルカタ。 WIKIさんの説明によると 『コルカタはインドの西ベンガル州の州都。 世界屈指のメガシティであり、市域の人口密度は首都デリーやインド最大都市ムンバイ以上である。 イギリスの帝国主義政策における主要な拠点…

インドのコルカタで食べ歩き

コルカタで宿に着いてから、さっそく宿の近所を散歩。 まずはこんな食堂を見かけた。 見るからに大人気の店。 まさか客が全員知り合い、とかはないよね。 味は… でも値段は安かったのでコスパはかなり良い! ようやく手で食べるのに慣れてきた! コルカタで…

バングラデシュのダッカからインドのコルカタに!

ではバングラデシュのダッカからインドのコルカタに夜行バスで行きます! バングラデシュ、真っ暗でほとんど景色が見えなかったな…。 橋のない川があって、そこはバスもろとも船に乗せて渡るよ。 これは時間がかかるわ。 船の中には食堂もあったので、そこで…

バングラデシュのオールドダッカを散歩 その2

宿から電車で街中まで移動してみた。 電車を利用する人はけっこう多そう。 では前の続きから。 バングラデシュのオールドダッカを散歩 その1 - ヨノギ式~幸せになるゾウ 線路に普通に人が降りている。 電車が来たりしないのだろうか? ワイも記念に線路を…

バングラデシュにのダッカで買い物をするならここ!「ボンゴ・バザール」と「ニューマーケット」

旅を始めて半年。 ベルトとサンダルがボロボロになってきた。 せっかくだから長期滞在しないバングラデシュで少しお金を使うか~、ってことで買い物をすることを決意。 ほとんどの人はショッピングが好きなのだろうけど、ワイは超面倒くさがり屋なので買い物…

バングラデシュのオールドダッカを散歩 その1

まずは宿の近くにある建物に入って見た。 インドのビザの書類をここで準備してるみたい。 コピー屋とか写真屋も多い。 バングラデシュに比べたらインドの方が給料も景気も良いのかな? 電線がまるで強烈なあやとり状態! 宿は町の中心部から離れているのでバ…

バングラデシュ、ダッカでの食事

さてチキンカレーを食べるかなー。 ってチキンどこやねん! なんとチキンはご飯の中に隠されていた! バングラデシュ最初のカルチャーショックである。 バングラデシュのカレーは量が少ないけど味はインドよりも濃い。 少ないルーでご飯をたくさん食べて、お…

インドの北東部、チェラプンジを散歩

ガントクから山を下ってシリグリに。 そこから夜行バスに乗って、グワハティ経由でシロンに到着。 シロンから乗り合いジープに乗ってチェラプンジに到着。 なかなか長時間の移動。 スーモを降りると近くに市場があった。 しかし、まずは食事。 混雑している…

ノングリアット村で泊まった「Serene Homestay」

ノングリアット村には高台から階段で降りて行くしかないので、なかなか体力が必要とされる。 www.yonogi.com 旅人のブログや、バラナシで出会ったオランダの旅人からもおすすめされたのがこちら「Serene Homestay」。 ドミトリーはちょっとベッドが多くて狭…

秘境!インドのノングリアット村にある「生きている木の根っこ橋」を目指して!3日目

さて、谷底にあるノングリアット村からチェラプンジに戻りますか! 前の日にノングリアット村を堪能したので。 www.yonogi.com 来た時と同じ道を歩いて帰るのはつまらないので、帰りは別ルートで。 この絶壁を登って行きますか! ノングリアット村に向かう時…