ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

マナリ~ヴァシシュト村の間は20ルピーで電気自動車が走ってる!

マナリのバスターミナルからリキシャーに乗ると150ルピーかかる。

だけどこの電気自動車に乗れば、なんと20ルピーで行くことができる!

差額の130ルピーで食事ができるね!

マナリのバスターミナルの西側(歩行者通りの方)に電気自動車が停まっている。

行き先がヴァシシュト村の他にもあるので、乗る前に確認しよう。

オールドマナリ行きもあるかもしれない。

写真は充電中の電気自動車。

日本よりもインドの方が進んでいるのではないか!?

ヴァシシュト村では温泉のある広場から乗ることができる。

始発は9時とか9時半らしいけど、10時ぐらいからしか見かけたことがない。

30分に1便あるらしいけど、人が集まらないと出発しないので、時間はかなり適当。

利用する場合は時間に余裕をもって、が必須の条件。

最終便は17時ごろらしいけど、こちらも日によって変わるそうな。

早い時は16時が最終になるかも。

「時間があって、ちょっとマナリの町まで用事がある」

なんて時には利用するといいね。

ヴァシシュト村は温泉があって居心地がかなり良い。

長期で滞在している外国人観光客はもちろん、長期滞在のインド人もいる。

あなたも行って見たらハマるかも!?