ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

インドのブッダガヤー、2日目の出費

今日はブッダが瞑想をしたという大きな木(なぜかトトロの木と呼ばれている)に行く。

子供がびっくりするぐらいたくさんいて、話しかけてくれるのだけど、3秒後には「マネー?」と聞いてくる。

あと中学生の自転車の後ろに乗せてもらって、寺院を見学。

・マンゴードリンク

40ルピー

スジャータ村、本当に何もない。

チャイすら飲む場所がない。

お腹が減ったので、これでカロリー補給。

・お昼ご飯

120ルピー

宿でフライドライスと水を注文。

・夜ご飯

60ルピー

夕方から停電で暇だったので、川を渡って夜の寺院を見てきた。

メニューはアーメダバードの屋台で食べた肉ダンゴのようなベジフード。

・デザート

20ルピー

夜ご飯の時に「辛いのは少し」と伝えるのを忘れてしまったため、口の中の辛さを中和するために甘い物を食べる。

でもあまり美味しくなかった。

・宿代

120ルピー

シングルからドミトリーに移動。

ドミトリーの用意はまだしていなくて、広い部屋にベッドを1つ設置してもらうというちょっと寂しい風景。

 

合計

360ルピー

550円