ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

インドの電車、「3A」はこんな感じ~ディプルガルからデリーまで2日間

金曜の夜から日曜の夕方まで、2日間ほど電車に乗って、インドの東の果てにあるディプルガルからデリーに移動した。

安い席は売り切れていて、仕方なく4300ルピーも払って「3A」の座席を購入。

でも長時間の乗車だったから、クラスの高い席にして良かったかも。

シーツ、毛布、タオルが配られる。

さっそく自分の寝台にセッティング。

水のボトルも配られるので、買っておく必要なし!

食事も3回しっかり出ます!

ただ、食事が毎回同じパターン…。

写真はベジの食事。豆腐が入ってる。

ノンベジの場合はチキンが入ってた。

朝の6時にお茶が配られる。

なぜか容赦なくみんな起こされる。

電気をつけられたり、突っつかれたりして。

そこまでして乗客を起こしてお茶を配る必要があるのか!?

疑問である。

朝ご飯はお茶の後にすぐに出るのかな?

と思っていたら8時、いや9時ぐらいにやっと出てくる。

昼ご飯は12時ぐらい。

電車の中でゴロゴロしててもお腹が減るなー、と思っていたらオヤツも出てきた!

食べ物は適度に出てくるので快適。

掃除もコマメにしてくれる。

と言うかしてくれないとすぐにゴミだらけになるw

2回ぐらいアイスクリームが出てきたけど、これが全く美味しくない!

美味しくないアイスクリームって存在したのだなー、と逆に感心してしまう。

みんなゴロゴロしながら時間を過ごす。

難点としては、子供が強烈にうるさいことw

日本では最近、子供を見ることすらあまりないので、このギャン泣きは強烈に感じる。

大人も大声で電話してたりするしw

大声出しても電波が弱ければ意味がないのだけどなー。

長時間の電車の移動だったけど、思ったよりも快適だったので予想よりも長く感じなかった。

お金がかかったけど、良かった!

おまけ:

デリーに着く直前でやることがなくなってゴロゴロしてる従業員w

働くってこんな感じで良いんだよね!