ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

無料の温泉に入りにタイ南部のラノーンに行こう!

タイの南部「ラノーン」には無料で入れる公共の温泉があるよ!

日本で湯治するなら、タイで湯治した方が安上がり!

温泉だけでなく、外の気温も暑いのでのぼせてしまうけどw

公共の温泉には乗り合いのソンテオで行くことができる。

ちょっと時間がかかるけど歩いても行ける。

ベストは自転車をレンタルして行くこと。自分で好きな時間に行くことができるし。

宿の近くの自転車屋で1日100バーツでレンタルできた。

外の気温が寒ければ湯煙がもっと激しいのだろうね。

朝の5時から夜の21時までオープンしてるみたい。

朝に行けば貸し切り状態♪

湯舟がいくつかあって、温度が微妙に違う。

あんまりよく分からないけどw

有料エリアもあって、こちらではタオルを貸してくれたりロッカーや着替えるスペースがある。

男性なら特に利用しなくてもいいかな。

床がポカポカしていて夕方過ぎにはゴロゴロしているタイ人が多数。

暑すぎだと思うけどw

無料ではないけど、町から11キロ離れた場所にも温泉がある。

レンタルした愛車で出発!

って自転車で11キロはけっこうな距離だったw

大通りの横には自転車専用のレーンがあるので快適。快適すぎて行き過ぎないように!

この看板が見えたら曲がるよ!

最後は登り坂なので、汗ダクになってしまう。

温泉の入口。

入場料は100バーツ。

南国の大自然の風景で温泉という初めての体験。

熱くてのぼせたら川に入るといいよ。

川の中には魚もいて、ナチュラルなドクター・フィッシュを体験できる!

おかげで足がツルツル♪

中には大きめの魚もいて、痛く感じるぐらい皮を食べてくれるw

川の水、透明度が高い!

温泉が好きな人はラノーンに行って見よう!

1000円ほどで泊まれる快適な宿もあるし、150円で食事できる店もあるので財布に優しく長期滞在ができる!

www.yonogi.com