ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

インドのジャイサルメール、3日目の出費

今日はエアコンの効いてる宿のドミトリーでほぼ時間をすごす。

・チャイ

10ルピー

人気のありそうなチャイ屋。

ショウガが見えたので、他のチャイ屋よりもショウガが効いてる気がする。

・朝ご飯

40ルピー

またしても人の集まっている場所に引き寄せられる。

これが「引き寄せの法則」なのか!?

小さいけど具が充実していて満足感がある。

ソースが美味しい。たくさんかけるべし。

・バナナ

20ルピー

1キロで40ルピーと言われた。

0.5キロをお願いしたらバナナが5本。

バナナ1本は4ルピーで買えるのか。

・水2リットル

40ルピー

何も言わないで100ルピーを払ったら、店の人がおつりをごまかそうとして、40ルピーしかおつりをくれなかった。

「はあ?」って顔をしたら10ルピーを出して、さらに「はあ?」って顔をしたら

「てへっ、ボクチンおつりを間違えたよ」ってしぐさをしつつ、さらに10ルピーのおつりを追加。

っていつもはたしか30ルピーで買ってるから、これでもまだおつりが10ルピー足りないのですけど…。

観光客の集まる場所でおつりをもらう時は要確認ですな。

・夜ご飯

180ルピー

ドーサを2つ。辛いのと、デザートに甘いのを2つ食べてみた。

旅の途中で知り合ったインド人の旅人「ベルー」の友達がやっている屋台に。

テンション高いのだけど、ドーサを作っている時の目が真剣すぎる。

場所は要塞のすぐ近くの屋台が集まっている所。

ちなみにこれが南インド料理のドーサ。

・スプライト

50ルピー

これも40ルピーだと思うのだけど。

「10ルピー高いのは冷えてるからだ」

という訳の分からない理由を言ってたけど、面倒だからそのまま買った。

・宿代

200ルピー

 

合計

540ルピー

810円