ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

インドのデリーにある日本人宿「サンタナ」の行き方

4月に日本を出て2ヶ月以上もたった。

ほとんど日本語を話していない。。。

たまには日本語をしゃべりたい!

ってことでデリーでは日本人宿に泊まることにした。

indiasantana.net

「日本語の看板もあるみたいだし、グーグルマップを見ながら行けば余裕で見つかるでしょ!」

と軽い気持ちでデリー駅から歩いて行ったのだけど。。。

見つからない!

地図ではメイン・バザー通りの少し南側にあるはずなのだが…。

どうやって行くのだ!?

メインバザー通り、建物だらけで道がないのだけど…。

行く前に真面目にホームページを見ておけばよかった…。

サンタナデリー インド・デリーのゲストハウス/日本人宿 | インドサンタナ

それにしても看板が小さすぎないか!?

おまけにデリー駅から歩いて行くと角度的に見えないし!

f:id:yonogishiki:20190803011450j:plain

迷って行きすぎて、戻って来る時にやっと看板が見えるという。

しかも道がメチャクチャ細い!

バックパッカーはすれ違いできないぐらい細い! 

靴屋の横にある細い道、って覚えておくと見つけやすいね。

それにしても細いだけでなくて暗い。

分かっていても歩くのをためらってしまう雰囲気の細道である。

f:id:yonogishiki:20190803011822j:plain

しかし勇気を出して進んで行こう!

f:id:yonogishiki:20190803012138j:plain

いや、やっぱりちょっと怖い!

もしかしたら看板はインド人の罠なのでは!?

という考えが頭をよぎる。

あっ、でもまた看板があった!

f:id:yonogishiki:20190803012308j:plain

宿の公式の動画は乾季に撮影したみたいだね。

雨季に行くと細い道がジメジメしていて歩きづらい。

正直、雰囲気も良くない。

f:id:yonogishiki:20190803012433j:plain

しかし無事に宿のドアを発見!

なんだか会員制のバーにでも来たような気分だ。

そんなバーに行ったことはないけどw

f:id:yonogishiki:20190803012907j:plain

それにしてもこんな場所にある宿、普通の人は見つけられないでしょ!?

ってことで宿泊客はみんな日本人でした!

詐欺師の多いデリーで日本人が安心できる数少ない場所、と言えよう。

インドに疲れてきたら泊まりに行くといいよ!

もし「サンタナ」が満員で泊まれない時はBooking.com で検索して泊まる場所を探すのがいいね。

おすすめです。