ヨノギ式~幸せになるゾウ

自由に、楽しく。そういう生き方をしよう。時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイル。

マナリのヴァシシュト村で通ったおすすめの食事スポット 7店!

マナリのメインの通りで何回か行ったお店を紹介。

広場の奥の方や、山の方にも食事ができるお店はあるよ。

でもやっぱり行くのが簡単で近い方が便利だよね。

・スジャン カフェ

f:id:yonogishiki:20190821205126j:plain

狭くて小汚いのだけど、ベジモモがしゃきしゃきしていて美味しい。

目の前で手作りしている光景を見てしまったから、美味しく感じてしまうだけかもしれないけどw

100ルピー

・ニルヴァーナ

なぜか、夜は混雑する店。

ビールとか飲めるからかな?

f:id:yonogishiki:20190821205945j:plain

チャーハンのような盛り方のビリヤニが個人的には気に入った。

・長期滞在者ぐらいしか行かないような店。

何というお店なのかな?

f:id:yonogishiki:20190821210516j:plain

インドの普通のカレーよりは具がたくさん入っているので、ちょっと得した気分になれる。

お店の雰囲気と比べると、満足度が高い。

・タラ

メニューがなかったり、あっても値段が書いてない場合がほとんどのインド。

正直、日本人としてはいつもお店に入りづらい。

しかしここは店の前にメニューも値段も書いてあるので非常に入りやすい。

f:id:yonogishiki:20190821210846j:plain

f:id:yonogishiki:20190821211234j:plain

ベジチョウメン、調理している所を見ていると野菜をけっこう入れている。

炒めてしまうとあまり野菜が入っているように感じないのだけど。

野菜不足を感じたらここでベジチョウメンを注文すると良し!

・フリーダム カフェ

f:id:yonogishiki:20190821211707j:plain

ここのカフェは窓がなくて眺めが最高。

ドリンクを注文しただけで、ついつい長居してしまうカフェ。

・ミーナ

f:id:yonogishiki:20190821212319j:plain

マナリのレストラン、だいたいピザの値段が200ルピー以上と高くて注文しづらいのだけど、なんとここならシンプルなピザが80ルピーで食べることができる!

「ちょっと小腹が減ったな~。でもカレー味の物は食べたくないな~」

なんて時には絶好のお店。

ヴァシシュト村からマナリ行きの電気自動車があるのだけど、出発の時刻がハッキリとしていない。

そんな時はここでピザを食べながら、電気自動車が来るのを待つことができる。

マナリ~ヴァシシュト村の間は20ルピーで電気自動車が走ってる! - ヨノギ式~幸せになるゾウ

・レインボー カフェ

メインの通り沿いではなくて、温泉の隣にあるお店。

f:id:yonogishiki:20190821213120j:plain

眺めが良くて、Wi-Fiあり。

ここでパソコンを使っているだけで、なんだか「仕事ができる人間」になったような気がするので不思議だ。

温泉の混雑具合を確認できるのが良い。

ここで食事をしながら、温泉が空いてきたタイミングで入る、って戦法はどう?

マナリのヴァシシュト村、温泉もあって長期滞在者が多くて居心地が良い。

ついつい長居したくなる魔力がここにはある。

沈没しすぎないように注意を…。